自分と向き合う

おかげ様で昨年4月12日開業10周年でした。ご多聞にもれずコロナ下で自粛中だったので、皆さんに告知する気も起きず過ぎ去って1年たちました。開業した時に来てくれた人に満足する結果を与える事が出来なく、悔しい思いもした事もありました。免許を取得後、施術後2回目の来院の時は必ず経過を聞きフィードバックし何が良くて悪いかを再検証する事を行ってきました。以前より少しは成長出来たと思います。そして以前の自分ではないとも思います。昨年のコロナの自粛中は年1冊の勉強用のノートが10冊とかなり集中して勉強しました。この中身は患者さんに少しずつ還元出来ていると思います。コロナで感じた事は他に依存せず、自分と向き合う生き方をしてる人はコロナ下でも動じないとの印象です。自分もまだまですが、何かあった時はまず、自分と向き合い、その上で他と関係出来たらいいなと思います。その方がお互いで共鳴、共感と呼ばれるものが起きるからです。そして関わる事でいい結果が生まれる。自分を持たず、人と関わつてもただ、うだうだになるからです。今回の投稿はわかる人には伝わるかなぁ(笑)真面目な投稿ですみません。ちよっと今回のコロナで感じた事でした。

2021年04月15日